スタッフブログ

会社紹介3

2013年9月23日

前回の続きとなります。

 

CAD入力~プレカットでの加工になります。発注していた材料が入荷すると加工します。

弊社のプレカットには大きく分けて、柱の加工、横架材の加工があります。

 

まず柱の加工では、ほぞ加工があります。

 

ほぞは木材を接合する時に用いる接合箇所の仕組みのことです。

 

 

 

でっぱりが「ほぞ」です

 

 

 

 

次に横架材の加工です。横架材とは土台や梁などの建物の軸となるものを加工します。ほぞの継ぎ手を作ります。

 

 

 

ドリルで穴を開けたりもします。

 

 

このような加工をして完成となります。

 

 

 

とても簡単に紹介しましたが、プレカットの一連の流れとなります。

 

もし、もっと詳しく知りたい方やプレカットに興味がある方は奈良木建まで来て頂きますと、とてもわかると思います。

 

西


ページの先頭へ戻る

株式会社 奈良木建

最近の記事
株式会社奈良木建
〒630-8145
奈良市八条五丁目430番地1
TEL:0742-33-6332(代)
FAX:0742-34-2618